自社コンテンツの国内・国外販売システム 番組販売システム

番組販売(番販)システムとは?

放送局が他の放送局(放送事業者)に対して、番組の放送権利を販売するシステムのことです。

特徴1 見やすい番組検索、特徴2 スムーズな導入、特徴3 厳格な権利管理

番組の放送権利を一括管理でき、販売管理・配送・料金管理までトータルサポート

番組の放送権利を一括管理でき、販売管理・配送・料金管理までトータルサポート

概要

■厳格な権利管理が可能

非常に煩雑な権利の管理作業をサポートします。

■番組の細かな管理が可能

既存番組を販売したい構成に直して販売が可能です。

■テープなどの物廻し管理が可能

番組放送日前までの、正確なコンテンツデリバリーが、システム内で管理可能です。

■料金管理もサポート

料金や請求に関する管理もサポート出来ます。

概要イメージ

概要イメージ

権利管理・権利自動引当機能

各局の放送エリアごとに放送可能数を管理します。

番販番組管理機能

自局で放送した番組を、シリーズごとに切りだしたり、他の番組と組合わせたり、販売したい内容で販売できます。

素材・物廻し管理機能

素材テープの厳格な管理や、各局のオーダーに応じてテープ素材を最小にし、効率よくデリバリーできるよう管理します。

料金管理機能

放映料、電波料、字幕費など、さまざまな項目の料金管理を行います。

集計帳票機能

番組名、サブタイトル、販売局放送日時・放送尺、購入局放送日時・放送尺、素材種別、編成体系、単価、掛け率を一覧で出力が可能です。

営放システムとの連携機能

営放システムからの番組マスタ・話数マスタなどと連携し、マスタを自動反映できます。

導入実績

■在京キー局様

導入事例

■在京キー局様

今後は、番販素材がテープからファイル化へ移行することを踏まえ、当社の高速ファイル転送ソフトウェアSTORM®を活用した、デリバリーの実現を目指しています。

※「STORM®」は株式会社TBSテレビの登録商標です。
商品についてのお問い合わせフォームはこちら お問い合わせ