大容量データ世界最高速転送技術 STORM®

ビジネスに革新的スピードを!
大容量ファイルを簡単操作でより高速に、より安全に、転送するためのソフトウェア

PLAY

STORM®は国内で独自に開発された高速ファイル転送ソフトウェアです。

STORM®の最大の特徴は、UDPを用いて、回線の帯域を無駄なく使うことです。
STORM®独自のフロー制御を用い、高い信頼性の上で高速なファイル転送を実現しています。

STORM®は国内で独自に開発された高速ファイル転送ソフトウェアです。

きっかけは、テレビの報道取材

TBSテレビ社が、事件現場やスポーツ会場等、取材した現場から、より速く、安価に、確実に、自局の編集担当へ送り届ける目的で開発されました。

きっかけは、テレビの報道取材

高速

■独自のプロトコルにより実現した高速性と信頼性
■回線帯域を無駄なく使用
■転送実績
高速
※平均80Mbpsの通信パフォーマンスの場合
※お客様のご利用環境により変動します。
転送速度
エリア パフォーマンス
日本国内 90Mbps
アメリカ合衆国 85Mbps
モンゴル 75Mbps
中華人民共和国 83Mbps
スウェーデン 80Mbps
転送時間
サイズ 転送時間
1GB 1分20秒〜1分50秒
5GB 8分20秒〜10分

安全

■送出するパケットは AES-256暗号化 により強固なセキュリティー対策を実現
■UDPのみで高速通信を行うため使用するポートは1つのみ
■ユーザー情報はサーバー側で一元管理
特徴2. 安全

信頼性

■回線遅延やパケットロスの影響をほとんど受けません
■独自のUDP通信プロトコル
■世界各国からの転送実績とプロトコルの最適化 

日本ーアメリカ間、日本ー東アジア間、日本ー欧州間

■実績のある技術

放送局における6年以上の利用実績があります。
バンクーバーおよびロンドンオリンピックを始め、数多くのイベントで利用されています。

特徴3. 信頼性

簡単

■導入が簡単、直ぐに利用が可能
  • 【サーバー】インストーラ―を起動してのインストール作業のみになります。
  • 【クライアント】ユーザー情報の登録も簡単です。
    クライアントセットアップは10分未満で完了します。
■通信設定の自動最適化(Auto optimization)
  • 特別な通信設定は不要です。
  • 回線状況に応じてパフォーマンスを自動最適化します。
※「STORM®」は株式会社TBSテレビの登録商標です。
※独自のUDP通信プロトコルは、株式会社TBSテレビの特許技術です。
特徴4. 簡単

レジューム機能

STORM®は、ネットワークのタイムアウト等により、転送が中断された場合でも、中断したところから自動で転送を再開することができます(オートレジューム)。
手動での転送再開が不要で、「自動で最後まで」ファイルを送ります。

オブジェクトストレージ対応機能

各クラウドストレージサービスに準拠した、オブジェクトストレージへの転送にも対応しております。

WEB-API連携機能

WEB-API専用のクライアントを用いることにより、WEBブラウザを利用せずに転送が可能です。
そのため利用可能なファイルサイズの上限がなくなります。
またお客様の業務システムとの連携も可能です。

API連携機能

Rest-APIにより、様々なアプリケーションと連携が可能になり、STORM®を利用した、高速ファイル転送が実現できます。

多段転送機能

複数拠点を数珠つなぎでのファイル転送が可能です。
1対1で転送する時間とほぼ同じ時間で、複数拠点へのファイル転送が可能になります。
途中で回線が途切れても、オートレジューム機能で自動的に再送信されます。


※多段転送オプションが必要になります。
※光など上下対称の全二重回線が条件になります。

※「STORM®」は株式会社TBSテレビの登録商標です。

導入実績

キー局をはじめ40局1000アカウント以上の利用実績があります。
その他様々な分野で導入されています。

導入事例

■放送局:取材先からの素材転送、番組販売
■ポストプロダクション:MAやCGの制作会社間の転送
■ゲーム会社:ゲーム開発コンテンツの開発者と会社間での転送
■制作会社:本社ー福岡間での制作コンテンツの転送
■ヘルスケア:レセプトデータや医用画像の転送
■学術:実験データの転送
■学校・学習塾:回答のスキャンデータの転送
STORM

大容量データ世界最高速転送技術STORM®

STORM®の製品サイトはこちら
商品についてのお問い合わせフォームはこちら お問い合わせ