NTT東日本アクセラレータープログラムに採択されました!

お知らせ 2018.8.24

この度ユニゾンシステムズはNTT東日本が提供する『NTT東日本アクセラレータープログラム』に採択されました!

 NTT東日本アクセラレータープログラムとは…
 NTT東日本の事業と、社会課題の解決やイノベーションをめざすベンチャー企業のサービスを掛け合わせて
 双方のビジネスを成長させる連携案を募集し、関連する部署や企業を巻込んで協業を検討するプログラムで
 す。

8月にキックオフピッチが行われ、弊社代表今村より映像・画像共有システム『Join-View』に新機能として追加された『AIによる映像解析・文字起こし(Join-View + AI)』にて、新たなビジネスの創出が実現出来ると熱くプレゼンさせていただきました。

 Join-View + AIとは…
 高速ファイル転送STORM®を利用した映像・画像共有システム『Join-View』にて、AIによるスピーチの自動
 抽出(テキスト化)や人物やアノテーションの自動抽出を行い、解析した映像のデータを元にタイムライン情報
 と合せて様々な検索ができます。また、テキスト化された文字は字幕として表示可能で、表示するデータは
 英語・フランス語など29ヶ国語の多言語データとして表示することも可能です。 

それによりNTT東日本が設立しているAI・Iotを活用した新ビジネス創出に向けた共創環境『スマートイノベーションラボ』にて共同で実証実験や検証を行うパートナー企業として協業することが決定しました!

 スマートイノベーションラボとは…
 NTT東日本が各地に保有する通信ビルやデータセンターなどを活用したエッジ拠点での閉域ネットワークに
 よる低遅延かつセキュアな通信環境です。中核となるビルには、膨大なデータの高速処理が可能なGPUサーバ
 やNTTグループのAI関連技術「corevo®(コレボ)」の学習高速化技術などのサーバ環境の配備に加え、パー
 トナー企業や大学が共同作業できるスペースである「スマートイノベーションルーム」が設置されています。

現在スマートイノベーションラボのメンバーと連携し、セキュアな環境でのコンテンツの共有とクラウドサービスへの接続実現に向けて調整中です。

今後の展開にどうぞご期待ください!

NTT東日本アクセラレータープログラム概要については<こちら
AI・IoT技術の社会実装を加速させる「スマートイノベーションラボ」設立については<こちら