SYSTEM DEVELOPMENT DIVISION システム開発本部

システム開発本部

特徴Features

部長:深江 聡朗部長:深江 聡朗

主要事業であり、多くのお客様との取引実績のある、営放システムに関係する開発業務を中核に、様々なアプリケーション開発を行っている部署です。
本部内で一番大きな組織がその営放システムの開発業務を担当しています。数十年の長きに渡るノウハウから、改良を加えつつ、地上波・BS・CS向けのパッケージ開発を行い、それらの保守までを提供しています。
そして、営放システムに紐づく周辺業務を効率的に進めるためのアプリケーションや、R&D本部で研究・開発された技術を組み込んだアプリケーションの開発も行っています。
これらはそれぞれ担当により組織が分かれてはいるものの、横断して協力しあって業務を進めています。
また、現在はソリューションとしての提案を求められる事も多いので、外部パートナーとチーム編成を組むこともあります。
下請けの仕事はほとんどなく、お客様と直接コミュニケーションを取ります。ビジネス感覚をダイレクトに感じられる、臨場感あふれる開発業務を行っています。

求める人物像Portrait of finding

部長:深江 聡朗

システム開発のご経験がある方は、今まで培われた能力を発揮頂きたいと思います。大枠の組織やチームはあるものの、人肌の感覚が社内風土のベースにありますので、積極的に社内に働きかけてください。積極的な発言は大歓迎です。
また、今はまだ知識が少なく、経験の浅い方も、専門知識や経験を身につけられる環境があります。誠実で、成長意欲を持つ方であれば、活躍していけるかと思います。
既存のお客様が多くいらっしゃる商品を取り扱う部署ですので、お客様との窓口を担当する者、真摯に技術を追求していく者、どちらの道を選択されても、評価が変わるということもありません。

応募方法Application Method

採用についてのお問い合わせフォームはこちら お問い合わせ